MENU

プラセンタ注射

プラセンタ注射はシワを取ったり、肌をふっくらとさせるためなどの美容目的で、美容外科皮膚科のクリニック等でよく行われています。
定期的に通っている女優さんやモデルさんも多く、本来、プラセンタは肝障害や更年期障害の薬として厚生省認可を受けているお薬ですが、健康な方への投与で、美容、美白、シミ、シワ、肌荒れ、健康の維持、疲労回復、肩こり、腰痛などのプラセンタの効果が得られることが知られています。

 

通常、多くのクリニックでは、1日1アンプルで週に2〜3回のプラセンタ注射をすすめています。

 

もちろん、プラセンタ注射はある程度の期間、定期的に続けてこそ、その効果が現れるのですが、週に2〜3回も注射をしに、クリニックに通えなくてはなりません。
美しさを保つことが職業ともいえる女優さんやモデルさんたちにはできても、普段のお仕事や家事になにかと忙しい私たち現代女性にはちょっとたいへんですね。

 

また、クリニックによってもお値段のばらつきがあり、だいたい安いところでも、1アンプル1,000円から2,000円くらいが相場のようです。
都心のセレブな街のオシャレな美容外科とかになると、軽くその倍くらいしたりします。

 

仮に1回1,500円で、週に3回通うと、1ヶ月で1,500円×3回×4週=18,000円 !!

 

お安いところでもこれくらいだと思います。
しかもわざわざ時間作って出かけて、待合室で待って、腕にチクンとされるわけです。

 

これがプラセンタ注射の実態です。